英名:Proxy Poisoning
別名:プロキシー拡散抑制補助法

プロキシーサーバを利用した拡散抑制補助法です。

拡散抑制を行う上で、以下の理由で必要な場合に行使します。

  • 拡散抑制速度をあげなければいけない場合(緊急対策)
  • 拡散抑制IPを伏せなければならない場合

但し、電磁的記録情報拡散抑制研究所およびパートナーは依頼主の要望を受けても関係ネットワーク上ではこの手法は行使しません。依頼主のインフラ上に設置するプロキシーサーバにて実行する場合のみ承ります。