• 英名:Poisoning
  • 正式名称:Index Poisoning
  • 日本語:ポイズニング、ポイゾニング、インデックスポイズニング、インデックスポイゾニング
  • 電拡研の表現:拡散抑制
  • 電拡研の反意語:ポリューション、P2P Pollution

ポイズニングとは、本来、ファイル共有ネットワーク上で共有されるべき、正しいデータが追加、変更されることにより、受け取りたいデータが受け取れない状況、環境、状態を毒されたと表現することに由来します。

※Polytechnic University(米国ニューヨーク州)の「ファイル共有ネットワークにおけるゴミ」の他、複数の研究と論文によると、Poisoning および Pollution 双方の表現が使われています。論文は2004年および2005年。発表はINFOCOM 2006. 25th IEEE International Conference on Computer Communications.